つれづれ写真館

植物や動物の生き生きした姿を撮せると良いですね

ハジロカイツブリ現る

 ハジロカイツブリは、毎年何処かでは観てきた鳥ですが、散歩コースである山崎川では目撃事例のない鳥でした。 

ハジロカイツブリ01
カルガモの群れを横切るハジロカイツブリ。 あまり他の水鳥を気にする様子もなく、オオバンやキンクロハジロのような潜水性の水鳥と仲良く行動しています。
ハジロカイツブリ02
留鳥のカイツブリより少し大型ですが、喉から腹にかけて白いので遠くからでも見分けられます。 目が赤く、嘴がわずかに上に反るので、ここにも居るカイツブリと見分けられます。
ハジロカイツブリ03
体型はカイツブリとよく似ていますが、カイツブリ属ではなく、同じく冬鳥であるカンムリカイツブリ属に属します。
ハジロカイツブリ04
結構活発に動き回り、潜水時間や距離も普通のカイツブリよりは長いように感じられます。
ハジロカイツブリ05

ハジロカイツブリ06

ハジロカイツブリ07

ハジロカイツブリ08

ハジロカイツブリ09
食性は動物食傾向が強く、潜水して貝や魚を捕獲します。
ハジロカイツブリ10

ハジロカイツブリ11

ハジロカイツブリ12
光線の具合が良かったようで、潜水直後の水中姿勢が観られました。
ハジロカイツブリ13

ハジロカイツブリ14





 潜水して魚などを捕らえる水鳥の場合、すぐに飲み込める程度の大きさの獲物であれば、そのまま水中等で飲み込んでしまうと思われますので、魚を銜えている姿を観るチャンスにはなかなか恵まれません。 これまでも粘ってみたのですが、諦めてアップした翌日になって、待望の姿を観るチャンスに恵まれました。 不満の残る出来ではありますが、追加アップをさせていただきます。

ハジロカイツブリ21 (1)

ハジロカイツブリ21 (2)

ハジロカイツブリ21 (3)

ハジロカイツブリ21 (4)

ハジロカイツブリ21 (5)


スポンサーサイト
  1. 2017/11/22(水) 23:06:10|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オオタカの休息 | ホーム | マガモモドキの交尾>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tono4019.blog.fc2.com/tb.php/689-ec45a99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

四季爺

Author:四季爺
いつの間にか後期高齢者になっていました。
まあ肩の力を抜いて、シャッターを切り続けています。
間違って傑作が撮れることもあるかもしれません。動ける限りはチャレンジしたいですね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
野鳥 (504)
風景 (40)
植物 (49)
虫 (27)
哺乳類 (8)
東濃分室 (102)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR