つれづれ写真館

植物や動物の生き生きした姿を撮せると良いですね

駆け抜ける春


01.jpg
まだ空気は冷たいが、日当たりの良い斜面では土筆が芽を出して、春の訪れを告げる。
02.jpg
誰かが植えたのだろう。 フキノトウも花をつけている。
03.jpg
コサメビタキも旅立ちの準備にかかったようだ。
04.jpg
日当たりの良い畦で早春の草花が咲き始めた。 ホトケノザ・オオイヌノフグリ・セイヨウタンポポなどだ。 もともとの日本の野草はホトケノザだけだが、もうすっかり日本の花になってしまった。
05.jpg
この頃、恋歌の練習をするウグイスの声をよく耳にするようになった。
06.jpg
声の割には、姿をあまり見せてくれない鳥だ。
07.jpg
街路樹では枝全体を赤く染めるハナノキが最初に咲き始める。
08.jpg
やがて梅が咲き始め、蜜を求めてメジロがやって来る。
09.jpg
桜より一足早くこぶしが満開になった。 大きな花なのでメジロはあまり現れない。 もっぱらヒヨドリが居座っている。
10.jpg
農地の地面はスミレ・タンポポで彩られる。
11.jpg
この季節のスミレは小型のものが殆どである。 代表格のコスミレ。
12.jpg
タンポポの種子を狙ってカワラヒワが現れた。
13.jpg
新緑の季節に先立ち、柳類が花をつけ始めた。


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2018/04/17(火) 00:14:54|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜の頃

 愛車の点検を待つ間、近くの弥富公園を散策してみました。染井吉野は満開直前、青空も広がり、絶好のお花見日和です。

弥富公園01

弥富公園02

弥富公園03

弥富公園04

続きを読む
  1. 2015/04/01(水) 09:33:20|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊吹のセツブンソウ

 湖北のオオワシをなんとか観ることが出来たので、予定通りに伊吹山麓のセツブンソウを観て、関ヶ原から帰ることにします。セツブンソウは石灰岩地を好むので、伊吹山麓には群生地がいくつかあります。今回はあまり時間がないので、最も低い場所に立ち寄ることにしました。

セツブンソウ01
途中の三島池まで来ると、正面に真っ白な伊吹山が聳えます。左側がセメント会社の採石場になっており、景観的にはいささか無残な姿になっています。
セツブンソウ02
目的地に到着。暫く訪れない間に、セツブンソウも衰退気味ですが、それでも盛りを迎えています。
セツブンソウ03
高さ5~15cmの小さな多年草ですが、フクジュソウと並んで新年の最初に咲く花です。
セツブンソウ04
同じセツブンソウでも、三重県の藤原岳山麓のものに比べると、豪快な感じを受けます。
セツブンソウ05
花の直下につく深く三裂する葉が独特の印象を与えます。
セツブンソウ06
か細くて華奢な印象を与えますが、華やかさも併せ持ったこの花がとても好きです。

続きを読む
  1. 2015/02/26(木) 14:59:35|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湖東三山:金剛輪寺1

 金剛輪寺の歴史は古く、奈良時代に聖武天皇の祈祷寺として行基が開山したものです。その後、天台宗のお寺に加わりますが、このため信長の焼き討ちに遭います。西明寺同様、本堂・三重の塔・二天門などは焼失を免れますが、明治維新になって荒廃してしまいました。

金剛臨寺01 (1)
午後になって、いくらか陽射しは翳ってきましたが、まだ十分綺麗です。
金剛臨寺01 (2)
駐車場から庭園に至るアプローチでも、紅黄葉が鮮やかに彩ります。
金剛臨寺01 (3)

金剛臨寺01 (4)

続きを読む
  1. 2014/11/25(火) 14:07:25|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湖東三山:金剛輪寺2

金剛臨寺21 (1)
庭園を後にすると、千体地蔵が並ぶ長い参道が続きます。
金剛臨寺21 (2)
二天門をくぐれば、左側に三重の塔、
金剛臨寺21 (3)
正面に本堂が聳えます。
金剛臨寺21 (4)
陽射しも弱くなってきたので、そろそろ引き揚げましょう。

続きを読む
  1. 2014/11/25(火) 14:01:10|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

四季爺

Author:四季爺
いつの間にか後期高齢者になっていました。
まあ肩の力を抜いて、シャッターを切り続けています。
間違って傑作が撮れることもあるかもしれません。動ける限りはチャレンジしたいですね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
野鳥 (504)
風景 (40)
植物 (49)
虫 (27)
哺乳類 (8)
東濃分室 (102)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR